スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.23 (Mon)

バルトのロケ村が2月末で閉鎖されます。

「バルトの楽園」BANDOロケ村。
2006年公開の映画「バルトの楽園」の撮影に使われたオープンセットで、約1万㎡の敷地に大正時代の板東俘虜収容所の風景が再現されています。「バルトの楽園」は、第一次世界大戦中に、ベートーベン作曲「交響曲第九番~歓喜の歌」が日本で初めて板東で演奏された史実を、ドイツ兵と板東の人々との交流をベースに描いた作品です。
そのロケ村が、安全面から2月末で閉鎖することになりました。閉鎖に当たり、二十六日以降は無料開放し、最終日の二十八日には閉村式が行われます。
ロケ村には、ドイツ人兵舎や製パン所、印刷所など三十四棟があります。当時のおもかげを人目見に行ける最後のチャンス。この機会にぜひ鳴門へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

テーマ : 徳島県 - ジャンル : 地域情報

15:42  |  観光情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aiaiplaza.blog44.fc2.com/tb.php/196-78d39229

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。